高齢者を介護する人、される人 2017年08月20日(日)
hukuda_zenshin.gif 100×200 7K 私たちは、この今、みんなで、「同じ一つの生命・意識」の「知恵と慈しみの活き活きした、これからの自分たちの体験を造る働き」を生きています。
私は、自分がそういう存在だとよく知っていますので、毎日、朝から晩まで、さらに、寝ていても、夢の中で、その造る働きを活かす生活をしています。

実は、みなさんも、この今。当然、その「造る働き」を生きていて、意識的にも、無意識的にも、自分のこれからの体験を選択し、それを、具体的な体験にして生活しているのです。

そこで、自分は、このままで、「自分の選択を具体的な体験にしているオモシロイ存在である」という「理想」と、自分のこれからの具体的な体験をハッキリさせる「目的」をハッキリさせて生活するような、コトバ、呼吸、動作、感情、リズム(波動、サイクル、くり返し、クセ)を具体的に、「どんな感じかな・・・」と観じながら生活する必要があるのです。

もう、ご存知ですね。私は、いつも、いつも、みなさんの前で、「福田高規、オモシロイ存在」というコトバ、呼吸、動作、感情、リズムを、「どんな感じかな・・・」と観じながら、「目的」をハッキリさせた方々の症状をとってご覧に入れています。このやり方で、世界中のオモシロイ体験をしたいという目的をハッキリさせている方の症状がとれます。

このようにして、私は、もう長い歳月の間。お年をめされたご両親の介護をされておいでの方々のご依頼で、介護をされておいでのご本人自身のご心配や、ご両親のご心配な症状に対する様々な対応をさせていただいています。オモシロいことに、とてもお役に立っています。
ご両親を、ご家庭で介護されておいででも、入院されておられる場合でも大丈夫。ご両親のケアをされておいでの方々ばかりか、ケアをされているご本人たちからのご依頼もあります。みなさんは、私の声を聞くだけでご安心なさるのでしょう。

最も大切な対応は、ご自分や、ご両親を目的にして、心の中ででも、コトバにされても、「優しい言葉がけ」をされること。それに、目的をハッキリさせた「タッチ(両手、各種DVD、日々の健康法、炭素鋼、灰色、温めた食塩、スムーズ、振動等)」を、ご自分か、ご両親にすることです。ヒマシ油の湿布も、オモシロイタッチの一つです。また、目的をハッキリさせて、「夢を見る」というオモシロイ方法もあります。

このようにして、この今の、この自分のオモシロさを活かして、いつも、どんな時にも、このままで、「世界中の人々みんなの魂」の、こうして生まれて体験したい「お役に立っている」という「知恵と慈しみの活き活き、活き活きした体験を造る働き」を、具体的な体験にして、それを、日々の、「祝福、感謝、感動の生活」とされたらいかがでしょうか。


「今」が、私を通してお役に立っています 2017年07月04日(火)
lia14.gif 184×200 5K 不思議、不思議。ホントに不思議なことですが、多くの方々が、「今、自分が何のために生きて、こうして生活しているか」を知らないままに生きています。私は、とんでもない家庭に生まれて、とんでもない育ち方をしたために、比較的早くから、自分は、どういう存在で、どんな人生を送ったらよいかを学びました。

パッと言いますと、私たちは、「みんなで一つ」の「生命・意識の知恵と慈しみの活き活き、活き活きした造る働き」を生きて、「こうして生きること」で「お役に立つ」という体験をしているオモシロイ存在です。

これも、パッと言いますと、朝から晩まで、寝ていても、「生命の造る働き」を「自分で選択し、自分が、自分の心身を通して体験する」という生活をすることです。

これを、さらにパッと言いますと、この「今」って、「どんな感じかな・・・」と静かに観じる体験をすることです。それは、「存在」とは、「生命と意識の連続性」であって、「時間と空間は無い」という体験です。

これも、パッと言いますと、自分が、この今、体験しているこの世界も、まわりの人も、全部が、「一つ」の「自分自身の連続性」だと知っていることです。

さて、ややこしくなりましたね。でも、簡単ですよ。自分が、何を体験したいかという「目的をハッキリさせて」、今の、自分の「コトバ、呼吸、動作、感情、リズム」を、「考えない」で、「どんな感じかな・・・」と「意識している体験」です。これは、単に、「クセ」です。

私たちの魂の目的は、「お役に立っている体験」ですから、それを、みごとに体験します。時空を超えて、この「今」。どうぞ、選択してください。それは、「今が、私を通して、お役に立っています。」という。自分の「コトバ、呼吸、動作、感情、リズム」の体験です。すると、「一つ」として展開している「生命・意識の知恵と慈しみの、活き活き、活き活きした造る働き」が働いて、「自分が選択した目的」を、具体器な体験にします。

私たちは、その体験がしたくて、時間と空間を選択し、成長するとか、困難を乗り越えるとかして、「やさしさ、忍耐、辛抱、希望」という魂の糧をいただく体験をしているのです。